トップ > 動画コラム > 【物件紹介】ブルザイズ東京選手と新築物件に行ってみた!

【物件紹介】ブルザイズ東京選手と新築物件に行ってみた!

2021/05/13
【特別コラボ】ブルザイズ東京×リヴトラスト

リヴトラストでは、首都圏を中心に不動産投資用の物件を紹介しています。弊社が物件紹介する動画の内容を、コラム形式で分かりやすくまとめました。

今回は、「ブルサイズ東京」の選手との動画コラボ企画第2弾です。
※動画の途中、周囲の環境音により音声が聞き取りづらい箇所がありますのでご了承ください。

なお、「ブルサイズ東京」について詳しく知りたい方は以下の動画でインタビューをしています。併せてご覧ください。
>『【特別編】これを見ればブルザイズ東京の魅力が分かります。』

※2022年9月12日追記:「ブルザイズ東京」は現在、「品川CC ブルザイズ」として活動しております。

(2:49)
駅近の利便性、都心直通のアクセスが充実
今回の動画では、JR京浜東北線「西川口」駅から「リヴシティ西川口四番館」まで歩きます。「西川口駅」から本物件までは徒歩5分の好立地物件です。

>「リヴシティ西川口四番館」の物件詳細はこちら

西川口駅のあるJR京浜東北線は、東京・埼玉・神奈川、首都圏3県を結ぶ路線で、都内全域のあらゆる拠点へのアクセスがよい点が特徴です。

また本物件は四番館の名前からわかるとおり、同じエリアに4つのリヴシティシリーズがあります。複数の物件がある理由は、西川口が入居者の需要が高いエリアであるためだと弊社スタッフは言います。リヴシティシリーズで同じ数の物件があるエリアは、他に錦糸町があります。

(3:15)
観戦の醍醐味|アメリカンフットボールの迫力
東京ブルサイズからは、2021年度から新主将に就任した選手と別の回でも出演した2名が参加してくれました。新主将になった選手は新型コロナウイルス流行下での練習方法の検討などチームのことを考える時間が多くなったと言います。
弊社スタッフは、ブルサイズ東京の試合を昨年初めて見て迫力に圧倒されたと話します。最初はルールがわからなかったが、後半になると分かってきて楽しく観戦することができたとのこと。試合中の迫力は生観戦だからこそ味わえるアメリカンフットボールの魅力です。気になる方は、ぜひブルサイズ東京の試合を見に行ってみてください。

※2022年9月12日追記:「ブルザイズ東京」は現在、「品川CC ブルザイズ」として活動しております。
(5:43)
住みたい街ランキング上昇中エリア
西川口エリアは不動産投資としての需要の高さから弊社が近年注目しているエリアです。賃貸サイト「HOME’S」の、「借りて住みたい街ランキング」でも12位にランクインし、前年度より8位もランクアップしていることから入居者のニーズも高いエリアであることが伺えます。

こちらの物件は2021年に竣工された新しい物件(記事作成時点)で、入居者の需要性の高い設備や構造を設計している点も特徴です。気になる方は以下より物件詳細をご覧ください。
>「リヴシティ西川口四番館」の物件詳細はこちら

 

▼今回紹介したリヴシティシリーズは駅近・都心のアクセスの良さが特徴です。当物件含めリヴシティシリーズが気になる方はぜひお問合せください。
>『LIV PLUS』お問合せはこちら

▼「LIV PLUS」では、定期的に無料セミナーを開催しています。ぜひ参加してみてください。
>『LIV PLUS』の無料セミナーに参加する

▼不動産投資に関するコラムも随時アップしています。不動産投資を検討する際にご参考いただけますと幸いです。
>『LIV PLUS』で不動産投資コラムをチェックする

関連動画コラム

動画バックナンバー