トップ > 業界ニュース > マンションも戸建ても「今年は値上がり」する訳 | 賢く儲ける!マイホーム投資のすすめ

マンションも戸建ても「今年は値上がり」する訳 | 賢く儲ける!マイホーム投資のすすめ

2021/10/12

マンションも戸建ても「今年は値上がり」する訳 | 賢く儲ける!マイホーム投資のすすめ

就業者数が1年前と比べ最も増えた産業は何かご存じだろうか。それは、不動産業である。実に、2020年10月の前年同月比で6.9%増えている。2位の金融業・保険業4.2%、情報通信業の3.1%を引き離しぶっちぎりの1位だ…

出典:マンションも戸建ても「今年は値上がり」する訳 | 賢く儲ける!マイホーム投資のすすめ | 東洋経済オンライン

詳細はこちら

記事の要点

  • マンションも戸建ても2021年は値上がり
  • 中古の販売在庫は減りつつある
  • 新築分譲戸建は年換算で首都圏で7万戸に迫るハイペースで売れている
  • 2021年の持ち家価格は上昇に向かう可能性が高い

記事へのコメント

匿名ユーザー
新型コロナウイルスの影響で家にお金をかける人が増えているのも、マイホームを持ちたいと思う人が増えているのもなんとなく理解していましたが、ここまで値上がりするほど増えているのが驚きです。そして、さらに上がる可能性が高いとなると……いつ購入するのかのタイミングの見極めが難しそう。そもそも不動産を購入するのなら東京オリンピックが終わったらと言われていたのに、結局値段は下がらないという。まだまだ上がるとなると、購入できる人も減っていっちゃいそうですね。
匿名ユーザー
2020年の年収が減り、マイホームを手放さなければいけない人も増えている中、不動産価格が上がっているとは、不動産業界どうなっているのか。持ち家価格の上昇が2023年まで続くとも書かれていますが、となるとマイホーム検討中の人や不動産投資を考えている人は今すぐに購入しないとですね。ここまで上がるの?というほどの価格にまでなってきていますし、見極めが大事そう。いつ頃まら不動産価格が下がるのか、見ものですね。
あなたにオススメの記事
物件一覧セミナーメルマガ登録