トップ > 業界ニュース > 【節約家計簿】マンション選び 予算見積もり慎重に

【節約家計簿】マンション選び 予算見積もり慎重に

2021/09/22

【節約家計簿】マンション選び 予算見積もり慎重に

そろそろマイホームを購入しようと考えるご家庭もあるでしょう。今年は住宅ローン控除や住宅資金贈与の特例、グリーン住宅ポイントなど、過去に例をみないほど、マイホーム…

出典:【節約家計簿】マンション選び 予算見積もり慎重に | 産経ニュース

詳細はこちら

記事の要点

  • 住宅ローン控除・住宅資金贈与の特例などの、マイホームの取得支援制度が充実している。マンションの購入は慎重に行うべきであり、不動産価格指数でマンション価格の推移を見ると、64%以上値上がりをしている
  • 戸建ては13年前と比較しても、価格は横ばいになり1次取得者でも手に入れやすい状況
  • 購入できそうな価格を見積もりしてから物件を探すこと。返済年数を短くする住宅ローンも組みにくくなっている

インターネットユーザーの声

「【節約家計簿】マンション選び予算見積もり慎重に(産経新聞)そろそろマイホームを購入しようと考えるご家庭もあるでしょう。 今年は住宅ローン控除や住宅資金贈与の」、「【節約家計簿】マンション選び予算見積もり慎重に(産経新聞)そろそろマイホームを購入しようと考えるご家庭もあるでしょう。 今年は住宅ローン控除や住宅資金贈与の」といった反応、感想が上がっている。

記事へのコメント

匿名ユーザー
マイホームを購入するって人生で最も大きな買い物。これだけマンションの値上がりをしている状況で、慌てて購入するのは得策だとは思えません。確かに住宅ローン控除なども魅力的ですが、35年の長期間払い続けることを考えると、十数年の特例だけで安易に決めるのはもったいないなと思います。35年は想像以上に長く払い続けるものです。本当に気に入った物件で購入できるといいですね。
匿名ユーザー
マンション価格の高騰もあり、都心部でなんて一般庶民はローンを組めません。どこも高額ですし、都内は億ションレベルのところばっかり。マンション選びは見学に行ったときの勢いで決めてしまう人もいますが、一度落ち着いて「本当に払い続けられるのか?」を考えるべきです。ここがブレると負の遺産になってしまい、自分が厳しくなりますよ。
あなたにオススメの記事
物件一覧セミナーメルマガ登録