トップ > コラム > 【社長に訊く!】社長の投資経験を聞かせてください

【社長に訊く!】社長の投資経験を聞かせてください

2020/02/13
社長コラム

【社長に訊く!】社長の投資経験を聞かせてください

投資ビギナーからの質問に、リヴトラストの社長が答える「社長に訊く!」シリーズ。今回のテーマは、社長の投資経験です。不動産投資のプロである社長が、これまでにどのような投資をしてきたのか? 成功も失敗もまるっと教えてもらいました。

100万で始め、100万で終わる

投資デビューのきっかけと、どんな投資から始めたのか教えてください

20代のとき、子どもが生まれたのをきっかけに年金保険に加入しました。年金保険は毎月保険料を積み立てて、将来、年金として受け取る貯蓄型の保険ですが、当時は払戻率の良い商品があったんですよ。「戻りがいい」という意味で、これも投資と考えています。銀行預金とは違い、払い込み期間中に死亡した場合は、家族に死亡保険金を遺せるのもメリットです。今も継続していて、最近、別の保険会社でも新規に契約しました。

保険もリターンがあることが重要なんですね。その後はどのような投資を?

株式投資です。20代後半、ネット証券が登場した頃でした。100万円を倍にしてやろうと意気込んで始めましたが、結果、ほとんど儲かりませんでしたね。100万で始めて、100万でフィニッシュ(笑)。1年くらい運用して、株は売却しました。損こそしなかったものの、値動きがいつも気になるし、手間はかかるし、儲からないわりに疲れるな、というのが感想です。そもそも、この世界にはプロのトレーダーがいて、彼らでさえ勝ち続けることは難しい。素人が少ない元手で片手間にやったところで、太刀打ちできるわけがありません。そこからしばらく、株から離れました。

あなたにオススメの記事

物件一覧セミナーメルマガ登録