トップ > コラム > リヴシティ駒澤大学のご紹介

リヴシティ駒澤大学のご紹介

2020/07/03
物件・エリア紹介

リヴシティ駒澤大学のご紹介

駒沢オリンピック公園を始め、多くの緑に覆われている世田谷の駒沢エリアにそびえ立つリヴシティ駒沢大学。最寄り駅の東急田園都市線「駒沢大学」駅からは徒歩4分の好立地。渋谷からは約5km圏内に位置します。今回は、そんなリヴシティ駒沢大学の魅力に迫っていきます。

リヴシティ駒澤大学の物件概要

【名称】リヴシティ駒沢大学
【所在地】住所:東京都世田谷区上馬4丁目1番4号
【交通】東急田園都市線「駒沢大学」駅西口徒歩4分
【構造・規模】鉄筋コンクリート造地上15階建て
【総戸数】44戸
【販売戸数】43戸
【間取り】1K
【専有面積】26.15㎡・25.29㎡
【バルコニー面積】3.48㎡〜3.68㎡
【竣工日】平成27年3月下旬
【入居日】平成27年4月上旬
【売主】株式会社リヴ・株式会社リヴトラスト
【設計・監理】株式会社西尾建築設計
【施工】株式会社末長組

このリヴシティ駒沢大学は、周辺に3つの大学の4キャンパスがあることから、学生層のニーズも非常に高まっています。

リヴシティ駒沢大学周辺にある3つの大学とは?

駒澤大学(駒沢キャンパス)
創立:1592年
大学設置:1925年
学生数:14,881人 (2019年)

昭和女子大学(世田谷キャンパス)
創立:1920年:
大学設置:1949年
学生数:5,895人 (2019年)

東京医療保健大学(世田谷キャンパス、国立病院機構キャンパス)
創立:1966年
大学設置:2005年
学生数:2358人 (2019年)

駒沢大学と昭和女子大学の他、東京医療保険大学は2つのキャンパスがあり、合計4つのキャンパスがあります。

周辺環境とアクセス環境

最寄り駅の東急田園都市線「駒沢大学」駅の前には商店街があり、40近くの店が軒を連ねています。その中には、コンビニやスーパー、病院や薬局など生活に必要不可欠な商業施設が多く揃っています。付近には高級住宅街があり、比較的静かで治安が良いのも特徴です。
また、駒沢大学駅が通る東急田園都市線は、渋谷駅で東京メトロ半蔵門線との直通運転を行なっており、渋谷駅までは7分、表参道駅までは10分、大手町駅へは23分と乗り換え無しで行けるのが魅力的です。ビジネス街へも好アクセスで、新宿駅へは13分、品川駅へは19分、東京駅へは24分と通勤にも便利です。

最後に

リヴシティ駒沢大学は、周辺に大学が複数あり、入学すると卒業まで引っ越しをする学生はあまりいないことから、賃貸需要が安定しているのが魅力です。
さらに、オフィス街への交通のアクセスも良く、ビジネスマンへの人気も高まっているのがこのエリアの特徴です。ビジネスマンのみならず、学生も賃貸需要者層に取り込めるエリアは、安定した需要があるので安心材料となっています。
不動産投資をはじめる際には、このように周辺にどんな施設があるのか、どんな人たちが暮らしているのかを把握した上で、ニーズに合った物件かどうかを見極めることが大切です。

あなたにオススメの記事

物件一覧セミナーメルマガ登録