トップ > 動画コラム > 【立川のイメージ大逆転!?】最新設備に一同大興奮!網戸に〇〇!?(後編)

【立川のイメージ大逆転!?】最新設備に一同大興奮!網戸に〇〇!?(後編)

2021/05/20
街と物件の魅力をお届け。ぶらぶらティーチャーズ!

リヴトラストでは、不動産投資用の物件を首都圏を中心に紹介しています。弊社社員が散策しながらお届けする動画「ぶらぶらティーチャーズ」の内容を、コラム形式で分かりやすくまとめました。

本記事では立川駅が最寄駅の「リヴシティ立川ミッド」の物件紹介動画をコラムにまとめました。別の動画でも本物件までの道のりをまとめた動画があります。併せて参考にしてみてください。

>「【人気急上昇】実は都心と同じくらい人気!?次に住みたい街は立川だ!(前編)」はこちら

この動画は物件パンフレットやインターネットに載っていない情報をお届けします。不動産投資物件を検討したい、弊社の物件をまずは動画で見てみたいという方はぜひご覧ください。

(0:45)
大きさの種類が豊富|機械式宅配ボックス
最初に1階のエントランスを紹介します。1階にはセキュリティに強い機械式の宅配ボックスが設置されています。ボックスの大きさも豊富で、中にはゴルフバックが入る大きさのボックスもありました。また非対面で印鑑を押せる仕様になっており、今の時代にあった設備が整っています。
(3:26)
最新設備をチェック|お部屋紹介
今回は特別にお部屋の中もご紹介します。本動画でご紹介した407号室は特に日当たりもよく、窓から桜の木が見えるお部屋です。ベランダに続く網戸は鍵タイプとなっており、社員も初めてみた設備だと驚いていました。万が一、窓を閉め忘れた場合も、網戸が施錠されていれば安心です。
また物干し竿は腰の位置にあるため、洗濯物が外から見られる心配もありません。ベランダからの景色は周りに高い建物がなく開放的な点が特徴です。
(4:21)
収納スペースも豊富|タンスを買う必要なし
室内には大容量のクローゼット・靴箱・高さ調節可能な本棚も設置されているため、新たにタンスなどの収納家具を購入する必要もありません。また壁式構造を取り入れているため大きな柱がなく、8.3畳のお部屋も広く過ごすことができます。

「リヴシティ立川ミッド」はいかがでしたでしょうか?冒頭でお伝えしたように、当物件は最寄駅から当物件までの道のりを、別の動画でチェックすることもできます。併せてご覧ください。
>『リヴシティ立川ミッド|ぶらぶらティーチャーズ』紹介動画はこちら

 

弊社が運営している不動産コミュニティサイト「LIV PLUS」では、定期的に無料セミナーを開催しています。ぜひ参加してみてください。
>無料セミナーに参加する

 

▼LIV PLUSでは不動産投資に関するコラムを随時アップしています。不動産投資を検討する際にご参考いただけますと幸いです。
>不動産投資コラムをチェックする

関連動画コラム

動画バックナンバー