トップ > コラム > 1年目の学びを後輩に、そしてお客様に還元できる営業マンに

1年目の学びを後輩に、そしてお客様に還元できる営業マンに

2022/08/22
社員紹介

RM事業部 小林

【出身】栃木県 宇都宮
血液型】A
趣味】サッカー観戦、アニメ鑑賞
好きな食べ物】とろろ、餃子
【1年目の意気込み】新卒らしくアグレッシブに!

入社の決め手・入社後の学び

 様々な業種・業界のお客様と出会えるので自分の価値観も上がると思い、不動産営業に興味を持ちました。
実際に入社すると、営業活動を通じて本当に多くのお客様にお会いできています。一人一人考え方の異なるお客様とのお話は非常に勉強になりますし、新しい考え方・価値観に触れることで、「日々成長できているな」と実感しています。

理想の社会人・目標は…

 社会人1年目ですから、たくさん失敗すると思います。でもその数々の失敗から学べることがたくさんあるはずなので、ひとつの失敗にくよくよせず、「誰よりも失敗して、その失敗の数だけ必ず成長する」という気持ちで頑張りたいですね。
先輩方が電話でお客様とお話されているのを聞いて、声のトーンや会話のテンポ、間の取り方など、商品の説明以上にトークスキルを磨くことが大切だと痛感しました。先輩方の仕事ぶりをしっかり見させていただき、たくさん吸収して、年間の営業成績が一番の入社1年目社員に送られる「新人賞」をぜひ獲りたいです。そして1年目での学びを来年以降の後輩や部下にしっかり伝えられる先輩でありたいと思います。

自分だけゼロだった悔しさをバネに初契約をゲット

 チームの中で自分だけアポイントが取れなかった日がありました。「他の人は取れているのに私だけゼロだった…」と大変悔しい思いをして、翌日は「何としてでもアポイントを取る」という強い思いで仕事に取り組み、何とかアポイントをいただくことができました。
そのお客様からは最終的にご契約をいただくことができ、「くじけず続けてよかった」と達成感を味わえたとともに、ひとりのお客様の人生に不動産投資を通じて貢献できた、とこの仕事のやりがいを感じた瞬間でもありました。初契約をいただいて、満足するのではなく「まだまだここから!」という気持ちで、今後も全力で不動産と向き合いたいです。

 入社1年目を言い訳にしてはいけないとは思いますが、市場や状況が日々変化する不動産に関してまだまだ勉強中の身です。しかし、それってある意味「初めて投資に取り組むお客様の”不安や疑問を1番近くで理解できる存在”」になれるのではと思うんです。つまり、初めての方にも不動産投資を1番わかりやすく噛み砕いて説明できる、というのが私の強みです!

”投資”と聞くと抵抗のある方もいらっしゃると思いますが、お客様のよりよい生活のための資産形成サポートをさせていただきますので、分からない事や気になる事があればいつでもご相談下さい。

 

>資料請求やお問合せはこちらから

あなたにオススメの記事