トップ > 業界ニュース > 「五輪が終わればマンション価格は下がる」と信じる人をこれから確実に襲う悲劇 「新築マンションが1億円」は常態に (4ページ目)

「五輪が終わればマンション価格は下がる」と信じる人をこれから確実に襲う悲劇 「新築マンションが1億円」は常態に (4ページ目)

2021/08/02

出典:「五輪が終わればマンション価格は下がる」と信じる人をこれから確実に襲う悲劇 「新築マンションが1億円」は常態に (4ページ目) | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

要点

  • 日銀は自分で幕引きの選択はできない理由に、インフレターゲットに達していない現実がある
  • 金融庁は口利きで介入することができ、不動産開発業を止めることもでき、それだけの理由もある
  • インフレの割合が高い家賃が下がり始め、賃貸マンションの下落が目立つ。土地を高く買うシナリオが崩れつつある
  • 土地取得費用や地価の減少、建築需要も減退、マンション価格の下落にもなる

インターネットユーザーの声

「これ全くそのとおり。 お金の行く先が不動産しかないから騰がる。 とても単純なこと。 加えて、今後ZEH義務化とか河野大臣と取り巻きが騒いでるけど、コスト増→価格続伸→供給減→希少価値で価格続伸というループになって結局ZEHも普及しない。 マーケットに対する無知極まる)続」といった反応、感想が上がっている。

コメント

匿名ユーザー
不動産の価格が、コロナをきっかけに変わりつつあるのは理解できます。五輪よりも前に購入するべきか、それとも後に購入するべきかは、人によっても判断が異なるところ。不動産開発業が止まればいくらでも、物件の価格は上場するわけで、庶民には手が出ない買い物になります。マンションは購入するタイミングがなによりも重要。
匿名ユーザー
賃貸マンションの家賃が下がってきたなと感じたのは、気のせいではなかったようです。土地を高く購入するシナリオなんて、とうに崩れていたのでは?と思いますが。地域差もあるけど供給数が少なくなれば、その分マンションの希少価値が高まります。その結果、価格の上昇につながるのはいうまでもありません。
コメントを書く
詳細はこちら

出典:「五輪が終わればマンション価格は下がる」と信じる人をこれから確実に襲う悲劇 「新築マンションが1億円」は常態に (4ページ目) | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

あなたにオススメの記事