トップ > セミナー > 【自宅と投資用不動産を両方所有するために】不動産所有時の支払状況を把握しましょう

【自宅と投資用不動産を両方所有するために】不動産所有時の支払状況を把握しましょう

不動産所有時の支払状況を把握しましょう

★当日の講演スライド★

自宅と投資用_講演スライド

 

※上記はセミナー投影スライドの一部です。

ご好評につき8月も開催!
~自宅支払いの 1/8 で投資用不動産が持てます~

一生の住処としての「自宅購入」や、運用選択肢の多い「 投資用不動産」を所有できるのは、
物件価格や金融機関の金利が上がり切る前である今こそチャンスであり、不動産を所有する絶好の機会です。

「預金から投資へ」と政府がスローガンを打ち出して21年が経過していますが、
思ったように資産が作れていないと思われている方は、一度不動産を所有する事を検討してみませんか?

金融機関は今、融資金利を上げてきています。
融資条件の引き締めや融資金利が更に上昇する前に、
「インフレ」に強く需要の高い首都圏の物件所有を検討することをおすすめしています。

1992年度の不動産担保融資は1,541,195億円。
銀行と信用金庫の不動産融資残高は112兆円 、
2022年3月で国内融資残高は 580兆円になります。
融資金額の5分の1を占める「不動産」の所有をこの機会にぜひ考えてみましょう。
不動産を所有する際の金融機関による融資の違いや各内容も解説します。

不動産価格が上昇してきたと思われている方、日本の中で最大資産である「不動産」を複数所有したい方はぜひご覧になって下さい。


<日程>
2022年8月17日(水)
 ・10:00~11:00
 ・19:00~20:00

2022年8月20日(土)
 ・10:00~11:00
 ・19:00~20:00

※下記お申込みフォームより、ご都合の良い時間帯へご参加ください。
 (内容は各日・時間帯ともに同じです。)
※他日程をご希望の方は、お申込み後の連絡時にご相談ください。


<セミナー内容>

【自宅と投資用不動産について】
 ・目的の違い
 ・自宅と投資用不動産の「融資」の違い
 ・節税

など


<こんな方にオススメです>

・家は一生に一戸だと思っている方
・「不動産投資」を始めたら将来自宅が持てないと思っている方
・「不動産投資」のメリットを知りたい方
「自宅」も「投資用物件」も所有して資産を倍増させたい方
「金融機関 」の条件を知りたい方


オンライン配信なので、お好きな場所からワンクリックでご視聴可能!

不動産は大きな買い物ですが、その大きな資産を無理なく安心して
所有するために当セミナーをご活用ください。
「自宅」と「投資用不動産」の違いを知ることで身近に感じて頂けるかと思います。


\セミナーご参加特典!(ご希望者様)/
セミナーにご参加いただいた特典として、
オリジナル資料『マンション投資を考える』をプレゼント!

・マンション経営とは
・マンション経営の特徴
・購入後の運用について など…

100年時代を楽しむための資産形成法を解説しています。


\さらに!ご相談特典(ご希望者様)/
マンション投資や資産形成についてご相談頂いた方に!

不動産投資について詳しく丁寧に解説した書籍、
『40歳から始める不動産投資』をプレゼント!
あの人気女優・壇蜜さんとのタイアップで話題となった1冊です。
(著 株式会社リヴトラスト 代表取締役 杉本一也)

講師

岡本 光央(おかもと みつお)

山口県出身の不動産業界歴17年目。
不動産から考える資産形成術だけではなく、有価証券や保険も自身の資産形成に活用し、その経験から実践的でリアリティのある提案を得意とする。自己資産は不動産だけでも7,000万円以上。
2,500人以上の資産運用相談に応じ、取引金額は70億円以上にものぼる。
趣味はスポーツ観戦。

概要

お申し込み

登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
サービスを選んでください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。

お問い合わせ先

株式会社リヴトラスト Liv+ 運営事務局

03-5414-1100

[受付時間]
09:00~18:00(土・日・祝日除く)