トップ > コラム > ワンルームマンション投資の情報収集|最新ニュースの探し方を徹底解説

ワンルームマンション投資の情報収集|最新ニュースの探し方を徹底解説

2022/11/17
不動産投資コラム

マンション投資の中でも特におすすめのワンルームマンション投資。確実に利益を生み出したいなら、世の中の動向を探りつつ業界の最新情報にアンテナを立てることが大切です。

本記事ではワンルームマンション投資を行いたい人向けに、最新ニュースの探し方について紹介します。また2022年最新のニュース情報も紹介しているので、マンション投資の参考にしてみてください。

 

ワンルームマンション投資の最新ニュースの探し方

ワンルームマンション投資のニュース情報は、ここで紹介する3つの方法で探すのがおすすめです。

自分が始めやすいものを利用して、情報収集を始めてください。

  • 方法①:ニュースアプリ・サイトから探す
  • 方法②:著名な投資家のSNSを参考にする
  • 方法③:セミナーへの参加

 

方法①:ニュースアプリ・サイトから探す

まずは投資業界の情報発信を行うサービスを活用しましょう。例えば、次のアプリ・サイトをチェックすることで、簡単にワンルームマンション投資の情報が集められます。

 

紹介したアプリ・サイトの中には、個人投資家の書き込みがチェックできるものもあるため、お得な物件情報を簡単にゲットできます。また、マンション投資に欠かせない資産性・収益性・移動率をスコア形式で確認できたりと、どの物件が利益を生み出しやすいかチェックしやすいのも特徴です。

 

方法②:著名な投資家のSNSを参考にする

著名な投資家の中には、SNSを利用して情報発信しているユーザーが大勢います。マンション投資のノウハウや、おすすめの物件情報などを継続的に発信していることから、投資家のリアルな意見を参考にできるのが特徴です。

マンション投資会社もSNSを運用しているので最新ニュース情報を簡単にゲットできますが、初心者投資家にとっては理解しづらいものが多く、参考にならない場合も多々あります。一方、個人投資家が発言する情報は一般ユーザー向けの情報であることから、初心者でも参考にしやすい情報がいち早くキャッチできます。

 

方法③:セミナーへの参加

最新ニュース情報を集めたいなら、日本全国で開催されているマンション投資のセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。最近では、PC・スマホがあれば簡単に参加できるオンラインセミナーも実施されていることから、移動の手間なく最新情報が集められます。

また、セミナーでは講師に質問できるのが特徴です。ワンルームマンション投資の考えなどを質問すれば、最新の役立つ情報を聞き出せます。

 

2022年最新のワンルームマンション投資ニュース

ワンルームマンション投資のニュース情報を調べる方法が理解できたら、後はリサーチを行うだけです。

ここまで紹介した探し方を用いた2022年の最新ニュースを紹介します。

  • ゲーミングPC等の機器が備わった「eルーム」が登場
  • ワンルームマンション投資なら「都心のワンルーム」一択
  • 半導体が地価を上げる? 半導体工場新設・進出で岐阜県が注目

 

ゲーミングPC等の機器が備わった「eルーム」が登場

eスポーツなどのデジタル機器に力を入れるイーデックス株式会社および株式会社エコラが連携し、デジタル需要に特化した賃貸住宅サービス「eルーム」が宮城県仙台市にモデルオープンしました。

室内すべてにゲーミング機器が搭載され、入居者は賃料のみを払うことによって、備えつけられた機材を自由に利用できます。

出典:「eroom公式サイト」より

 

このような最新情報は、最新ニュースをチェックしなければ把握できません。世の中の需要の動きを詳しく学べるため、不動産物件に関わる最新情報をキャッチしていきましょう。

 

ワンルームマンション投資なら「都心のワンルーム」一択

TikTokの投資系インフルエンサー「morimori_hideaki」さんが、都心ワンルームなど将来需要増加を予測し、ワンルームマンション投資のノウハウを発信しました。現代日本は、少子高齢化や人口減少を受け、地方郊外の物件の空き家問題が加速しています。単身世帯が東京や大阪といった都心に集中していることから、今後の投資は都心中心になると発信されています。

出典:「TikTok morimori_hideaki」より

 

ワンルームマンション投資に役立つ情報が、TikTokやTwitterを含むSNSでリサーチできます。初心者投資家向けのノウハウやニュース情報を集めるなら、投資の情報発信を行うインフルエンサーのフォローがおすすめです。

 

半導体が地価を上げる? 半導体工場新設・進出で岐阜県が注目

世界中で問題となっている半導体不足を解消するため、イビデン株式会社が半導体製造の活性化を目的として、岐阜県に15万㎡の土地を取得しました。

国内の半導体技術生産体制が整うことにより、従業員を含む、住宅ニーズが増加すると予想されます。それに伴い岐阜県全域の地価が上昇する見込みがあることから、投資家から注目が集まっています。

出典:「イビデン株式会社公式サイト」より

 

まとめ:最新ニュースを収集できればワンルームマンション投資の真髄が理解できる

マンション投資は、投資利益を高めるために最新情報のチェックが欠かせません。情報発信サイト、SNS、セミナーなど複数の場所から簡単にニュースを学べるため、投資活動と一緒に情報取集にも力を入れましょう。

 

LIV PLUSではマンション投資の無料相談、最新ニュースの情報発信を行っています。ワンルームマンション投資について相談してみたい、最新情報をチェックしたい方は以下リンクよりご利用ください。

>『LIV PLUS』の無料相談お申し込みページはこちら

>『LIV PLUS』の業界ニュース情報はこちら

 

LIV PLUSではマンション投資に関するコラムを随時アップしています。マンション投資を検討する際にご参考にしていただけますと幸いです。

あなたにオススメの記事